ニュージーランド学校での生理用品無償化「生理の貧困」

NEWS

ニュージーランド当局によると「生理の貧困」対策として全ての学校で生理用品を無償で提供すると発表された。ニュージーランドでは12人に1人が「生理の貧困」によって授業を受けられないなどの困難を抱えているという。

同様に、英スコットランド議会では2020年11月、「生理用品が無償提供される法案」が全会一致で可決している。

タイトルとURLをコピーしました